生活

利息の計算方法。高金利の銀行に預けたらいくら?

利息の計算方法

初めに

皆さんは、貯金をしているお金やお小遣いをリスクなく少しでも増やしたいと思いませんか?
2021/4/30時点で、一番高金利の銀行に、お金を預けたらいくらの利息になると思いますか?
お小遣いの足しになればと思い気になったので、調べてみました。

利息の計算方法

以下の預入額と金利を例にして計算方法を解説します。

預入額100万円
金利0.1%

1年間の利息(税引前)の計算方法

利息(税引前) = 預入額 * 金利 * 0.01

1000000 * 0.1 * 0.01 = 1000

計算すると、利息は1000円になります。
ただし、これは税引前なので、実際に手元に入ってくる利息ではありません。
ここから税金が引かれます。

1年間の利息(税引後)の計算方法

 
税金には、国税(15.315% )と地方税(5% )があります。

税金 = 利息(税引前) * (15.315 + 5) * 0.01
1000 * (15.315 + 5) * 0.01 = 203.15
 
計算すると、税金は203.15円になります。
そして、利息(税引前)の1000円から税金を引くことで、利息(税引後)を求められます。
 
 
利息 (税引後) = 利息(税引前) – 税金
1000 – 203.15 = 796.85

少数点以下は、切り捨てになるので、1年間の税引後の利息は、約796円になります。

高金利の銀行に預けたらどうなる?

2021/4/30時点で、普通預金で一番高金利なのは、「あおぞら銀行 BANK」です。
金利は、0.2%です。
この銀行で、100万円を1年間預けた場合は、税引後の利息が、約1593円になります。
100万円預けてこれだけと思う方もいるでしょう。
ただ、大手銀行の金利は大体0.001%です。
1年間、これで預けていると約7円の利息になります。

1593円と7円ですよ!!
すごい差だと思いませんか?

もしあなたが、20歳から60歳までの40年間、100万円を預けたら以下のようにすごい差が出ます。

銀行金利1年間預けた場合40年間預けた場合
あおぞら銀行0.2%1593円63720円
大手銀行0.001%7円280円

何もしなくてもこれだけ入ってくるなら、自分のお小遣いや生活費の足しになると思うので、金利の高い銀行に預けておくべきではないでしょうか?
もちろん、これは100万円を預けた場合です。
もっと貯金がある方は、これ以上の利息を得ることが出来るので検討してみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
ブレイン
本ブログの管理人 名前:ブレイン 大阪在住の社畜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です