プログラミング

【C#】PostgreSQLに接続してみる!

C#でPostgreSQLへの接続方法を書いていこうと思います。

ブレインキャット

流れとしては、

  1. プロジェクト作成
  2. PosgreSQL接続参照追加
  3. 接続コード作成

です。

では作ってみましょう!

プロジェクトを作成する

まず適当なプロジェクトを作成します。

アイコン名を入力

今回は「コンソールアプリ」を作成しようと思います。

左上のファイルから「新しいプロジェクト」をクリック

「Windowsデスクトップ」→「コンソールアプリ」を選択します。

適当な名前を付けて「OK」をクリックします。

これでプロジェクトが作成

Npgsqlをインストールする

アイコン名を入力

Npgsqlとは、 PostgreSQL に接続するためのライブラリです。

必要なので追加します。

「プロジェクト」を右クリック→「NuGetパッケージの管理」をクリックします。

「参照」→「Npgsql」→「インストール」をクリックします。

メッセージが出力されるので「OK」します。

インストールが開始されます。

コンソールにいろいろ出ますが、こんなメッセージが出力されたら多分大丈夫です。

接続コード作成

アイコン名を入力

接続コードはこんな感じになります。

アイコン名を入力

データベースへの接続情報は僕の環境での接続情報になっています。

各環境に合わせて変更しましょう!

アイコン名を入力

続いてデータベースの情報も取得してみます!

以下のコードで取得できます。

まとめ

今回は簡単にC#でデータベース接続からデータ取得まで作ってみました!

アイコン名を入力

初歩的なことですが、データベースからデータが取得できると嬉しいですよね!

終わり!

ABOUT ME
ブレインキャット
本ブログのサブ管理人 関西でIT企業で働いているIT社畜 ラーメンと野球が好き

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です