.bat

【.bat】「shutdown」コマンド-バッチでシャットダウン

バッチファイルでシャットダウン

初めに

指定した時間に、シャットダウンをするバッチファイルの作成方法の解説を行います。

バッチファイルのことが何もわからない方は、こちらからどうぞ。

【.bat】初心者必見。バッチファイルの作り方、基礎が全て学習できる!! バッチファイルとは Windowsのコマンドプロンプトに実行させたいコマンドをテキストファイルに記述したものです。 バッチ...

バッチファイルでシャットダウンをするコマンド

シャットダウンのコマンドは以下になります。


通常シャットダウンshutdown /s /hybrid /f /t 60
完全シャットダウンshutdown /s /f /t 60
キャンセルshutdown /a

上記のオプションコマンドの説明です。

/sシャットダウン
/fアプリケーションを強制終了
/tシャットダウンの実行時間
(例では、コマンド実行後、60秒後にシャットダウン)
/hybrid通常シャットダウン


まず、通常シャットダウンと完全シャットダウンという2つのシャットダウン方法があります。

通常シャットダウンは、普段皆さんがしている「Windowsマーク→電源→シャットダウン」の手順と同じことをします。通常シャットダウンでは、起動の高速化のため一定のデータを残したままシャットダウンを行っています。

しかし、完全シャットダウンでは、通常シャットダウンで残しているデータも削除してシャットダウンを行います。そのため、起動に少し時間がかかります。

最後に、シャットダウンのコマンドを実行後、キャンセルしたい場合は、キャンセルするコマンドも載せているので使用してみてください。

ABOUT ME
ブレイン
本ブログの管理人 名前:ブレイン 大阪在住の社畜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です