VB.NET

【VB.NET】Listの使い方

VB.NET

Listの構文

Dim リスト名 As List(Of データ型) = New List(Of データ型)

以下の例のように「データ型」を指定することでListを定義できます。

例)Dim リスト名 As List(Of String) = New List(Of String)

あと、Listを定義する前に、Listを使用するために必要な名前空間の記述を行いましょう。
Imports System.Collections.Generic


簡単なListを使用したサンプルプログラム

データ型に構造体定義したListのサンプルプログラム

まず、以下の構造体を作成します。

作成した構造体を使用して、Listに2件情報を格納して、格納した情報を表示するプログラムです。
処理の流れは以下のようになります。

  1. Listを定義
  2. 変数[個人情報]に、太郎さんの情報を格納
  3. lstに、「.Add」を使用して太郎さんの情報を格納
  4. 変数[個人情報]を初期化して、花子さんの情報を格納
  5. lstに、「.Add」を使用して花子さんの情報を格納
  6. lstに格納された2件の情報を表示
ABOUT ME
ブレイン
本ブログの管理人 名前:ブレイン 大阪在住の社畜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。